ごあいさつ

塾長の村井 章彦(むらい あきひこ)です。さんがく塾(燦学塾)という名前は学びを通じて生徒一人一人が自ら燦々(さんさん)と輝きそしていつかは周囲を照らす存在になってもらいたいという願いを込めて名付けました。

当塾では生徒1人1人に合わせて親身で熱心に指導をいたします。勉強は本人がその気になること、あるいは習慣になることが一番大事です。勉強する環境、キッカケをつくることも塾の大事な役割だと思います。

日々の勉強を通じて勉強のコツやものの考え方のコツを自分なりに体得するように導きます。日頃の勉強が生徒それぞれの次の扉を開き、そしてさらには自らの人生を切り拓くことになることでしょう。

似顔絵